The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

ニョホ♪
「ゴンゾウ」を見ました。
これ、じっくり攻めてくる面白いドラマですね。
勘助の演技がとことん堪能できるし、勘助に引きずられるように、他の俳優さんたちもいい感じで個性を出しています。
セリフが小回りが利くというかボケとツッコミがジャブみたいに入って、小気味いいです。
脚本にそう書いてあるのか、それともアドリブなのか、いちいち楽しいです。
今日は「ちりとてちん」の四草がゲスト出演していました。
髪がサラサラで、ヘアメイクさんに感謝したくなりました。

勘助こと内野さんの役は、元警視庁捜査一課のエースだったのが、今では所轄の備品係として勤務している警察官です。
能力や経験はあるのに仕事をしない警官をゴンゾウと言うそうで、まさに勘助、この度は黒木はそのゴンゾウであります。
ある事件をきっかけに捜査一課を離れたらしいのですが、それがどういうものだったのかはまだ伏せられています。
カウンセリングを受けているくらいなので、かなりヘビーな過去らしい。
元エースの面影は微塵もなく、備品係として面白おかしくお気楽な毎日を過ごしているところへ、所轄の刑事が銃撃されるという事件が発生。
撃たれた刑事は新人で、しかも女性。鶴ちゃんといいます。
家族が優秀な警官だらけという境遇になやみ、そんな自分と葛藤しながらも懸命に職務をこなしてきました。
そんな彼女を刑事課の先輩刑事たちは妹のように可愛がっていたのでした。
黒木もからかいながら、影ながら面倒を見ていました。
鶴ちゃんは撃たれたときヴァイオリニストの若い女性と一緒で、この女性が先に撃たれ、絶命します。
果たして誰が、何の目的で二人を襲ったのか。
所轄の面々は鶴ちゃんのためにも操作に取りかかろうとしますが、警官銃撃というショッキングな事件に、警視庁捜査一課13係が出向してきます。
そこにはかつての黒木の同僚たちの姿がありました。
13係の係長も佐久間は、かつての黒木の後輩でした。しかし今では完全に黒木と断絶状態です。
それにも関わらず、なぜか佐久間は黒木に特別捜査本部に入るよう命じます。
黒木はのらりくらりと交わし、殴られても断り続けるのですが、ある事件が起こり、捜査本部に入らざるを得なくなってしまいます。
鶴ちゃん銃撃事件は依然、すべてが謎のまま。
そして黒木の過去とは?
待て次週!

みたいな内容です。
うーむ、何も内容まで書くことはなかったか(;´д`)
来週から勘助が刑事に復帰するので、楽しみです。
この夏はゴンゾウを楽しもうと思います。


夏といえば、昨年、20万人も押し寄せた謙信公祭ですが、なんとことしもガックンが参上するらしいですよ。

マジかよという記事はこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000017-maiall-soci

なぜまた来る・・・
そしてなぜまた呼ぶ・・・厚かましいのでは? と考えてしまうところが越後の田舎者なのか。
いやだって上越方面は天地人で大変なことになっているらしいので、てっきり心は阿部ちゃんに飛んでいるものだとばかり・・・(実はキャスト発表が遅かったため、阿部ちゃんのスケジュールが押さえられなかったという噂があるのだが、真相はどうなのだろう)
それにしても、よく今年も来てくださるものです。

新潟の夏は暑いのです。
新潟市の湿気はハンパではありません。しかし海沿いなので風があるのが救いです。湿度と塩分が多い風ですが。
長岡市は新潟市よりも暑いうえ、風がありません。風呂場にいるようなものだと言われます。
謙信公祭がある上越高田は、さらに暑く、さらに風がないのであります。サウナですサウナ。
そんなところへまぁ・・・(TДT)
昨年で懲りて、2度と夏の新潟には来ないじゃろうと思っていたら、なんとご奇特な・・・
勇者だ・・・
ガックンは名誉県民にすべきだと思いました。
米を送りたいところだが、ガックン米食べない人ですしね。
では県民の3大ソウルフード、セイヒョーの桃太郎(アイスバー)と、ぽっぽ焼き(縁日で売られる説明不可能な駄菓子)と、みかづきのイタリアン(えもいわれぬ美味しさ。という人もいる)一生食べ放題券を送ったらいいと思う。

今、新潟でガックンが選挙に立候補すれば、ぶっちぎりのトップ当選確実でしょう。
とりあえず、ありがたいことです。
合掌。


PS
ゴンゾウの脚本って古沢良太氏だったのですね。
「キサラギ」、「相棒」、「ALLWAYS 三丁目の夕陽(続も)」の人でした。
内野さんが出演を引き受けた理由のひとつかもしれませんね。
しかしどうりで面白いわけです。
黒木と佐久間に希望が持てそうです。(なんの)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/761-d80ab066

| ホーム |