10

January February March April May June July August September October November December
2018(Sun) 22:16

腐っている…

モロモロ

赤井と安室に魂をさらわれて本当にやばいです。
こんなはずでは。

もともと赤と黒のクラッシュまで大変盛り上がっていて、赤井が大好きだったのですが、ご他界遊ばされて一気にしぼんでしまったのでした。
どうせ連載はこれから恐ろしく長く続くだろうし、そうなれば当分黒ずくめの組織が出てくるのは稀だろうから、ひとまずコナンから手を引いたわけです。
そのすぐあと沖矢昴なる人物が登場と聞いたものの、年単位で待たなければ正体ははっきりしないよねと遠ざかっていたら、安室なる人物が出て来て、それでも持ちこたえていたら赤井復活したと知り、地上波で「純黒の悪夢」をやって、そのあと今まで見ていなかった分をガガーッと見て、気がついたらとんでもないことになっていて、とどめが執行でした まる

やっぱりわたくしにとって、金髪っぽい髪の色で、たれ目っぽい青い目の男と、クールで切れ長の緑の目の男は運命らしい・・・
GHとは逆の受け攻めですが、青い目と緑の目の男にはまってしまうのは仕方ないことだと思っています…
運命なのだから・・・

そんなわけで、只今過去のコナンを見て復習したり、赤井や安室を彷彿とさせる(ような気がする)作品を見たり読んだりしています。
とりあえず映画「インファナル・アフェア」3部作と「ザ・シューター/極大射程」を見ました。
この作品は大好きだったのですが、おかしな視点で見直すとさらに楽しめますね。

そんなこんなで、これからどうでもいい記事が増えると思われます。
赤井が狙撃手なので、私の特殊部隊の知識がやっと活かせると思うと涙が・・・
でも活かせるって何に活かすのか。わからない。
ただ私が集めていたのはSAS関係で米軍関係はあまり資料がない。というわけで、さっそく図書館からSEALsなどの本を借りてきましたよ。
しばらく頭の中でどうしようもない妄想をして楽しめそうです。

ところでインファナル・アフェアと極大射程は改めて素晴らしい作品だと感じました。

以上、今後の傾向と対策でございました。

スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) |