The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
風邪はよくなりました。
ひきはじめでかなり無理をしたのがよくなかったみたいって当たり前か・・・
風邪のひきはじめは過酷な肉体労働をしてはいけないと肝に銘じました。
いやほんとに当たり前のことなんですよね・・・(´;ω;`)


風邪をひいて朦朧としているあいだに、
稀勢の里が本当に横綱になって奉納土俵入りとかしちゃうし、
ユーリ!!!と神撃のバハムートのコラボが発表されるし、
勇利のねんどろが発売されるし、
どうしても見たかったミュージカル「さよならソルシエ」の先行チケット申し込みを忘れるし、
いろいろありました。
・・・こうして書き出すと私の世界は平和ですね。
あ、ユーリ!!!の円盤、2巻も出ました。拝むように見ています。


ところで・・・

読売演劇大賞の最優秀作品賞が、ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」に決まりました。
最優秀男優賞もこのミュージカル主演の中川アッキーさん。
この舞台、チケットが取れずにとても悲しかった舞台です。
ハリウッドなどで上演された大ヒット作品を、日本に持ってきたものですが、日本の演出が素晴らしかったのですな。
それと歌。中川アッキーの歌が世界一なんじゃないかと思うくらい役にはまっています。
東宝はいいミュージカルを制作しますね。大好き。

公式HPに動画があるので、貼らせてくださいませ。



素晴らしい・・・

2016年の公式HPはこちら♪

この舞台、イーストウッドも映画化しています。ブロードウェイ版のキャストも出ています。

ストーリーは、実話をもとにした物語で、アメリカの世界的なヴォーカルグループ「ザ・フォー・シーズンズ」と、そのリーダー、天才的ヴォーカリストのフランキー・ヴァリの栄光と挫折を描いた物語です。
これは絶対舞台のほうが面白いと思うのですが、映画はとにかくじっくりグループと、彼らをとりまく人間模様を描き、少しテンポがゆっくりなのですが、だからこそラストシーンが実に感動的に弾ける演出で、とても素敵な作品になっています。
フォーシーズンズといえば「君の眸に恋してる」が有名ですが、この曲がどういう経緯で生まれたのかを知るとき、それまでのヒット曲がまったく別の意味を持つ曲となって胸を打ちます。
そしてラストのフィナーレ! もう映画でここまでミュージカルの楽しさを描いてくれてありがとう! とバンザイしたいくらいでした。

いや~、舞台見たかったです。
再演が決定なので、次こそはチケット取ろうと覚悟を決めています。


しかし神撃のバハムート、やるべきか・・・
そして勇利のねんどろ、お迎えすべきか・・・
悩むところです。
ゲームはとうらぶで手一杯なのだが(´ノω;`)
とうらぶとコラボしてほしかった。まずないだろうが。
せめてバイオとかFFとかにして・・・頼む・・・


以下は拍手御礼でございます。
遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

 
 
 
  
 
 
 
 
 
1月22日 4拍手

1月28日 1拍手

2月2日 2拍手

2月4日 2拍手

遅くなりましたが、拍手をありがとうございました。
どの記事に頂いたかという詳細はまたもや追跡不能になってしまい、記事ごとのお礼が叶わなくなっております。
また同じ失敗をしてしまいました・・・
ももももも申し訳ございません(´;ω;`)
大体は把握しておりますので、胸のなかで手を合わせております。

そのなかでひとつだけお礼を書かせていただきたい記事がありまして、
「黒子のしくじり先生3」への拍手、とても嬉しかったです。
黒バスは今も変わることなく大好きです。
3月の映画ももちろん行く予定です。
映画館は果てしなく遠く、バス代も恐ろしくかかりますが、そんなことはノープロブレム。
青峰のダンク、赤司様の僕司と俺司のためならば万難を排して駆けつける覚悟であります。
これでラストかなと考えると号泣しそうですが、とにかくしっかり鑑賞しようと思っております。
拍手、大感激でした。ありがとうございました。

そのほかフィギュアスケート関係の記事へも頂いております。
ありがとうございます・・・(´Д⊂ヽ
ユーリ!!!に狂っているせいで無駄にフィギュアの記事が多くなりそうですが、適当に見守ってくださいますとありがたい限りです・・・


皆さま、たくさんのお心遣いをありがとうございました。


ここからは頂戴したコメントへの御礼でございます。


りくこ様
村正、お迎えできました。フウ。
さっそく青江と手合わせさせたら、「新しい世界を知りましタ」みたいなことを言って興奮していました。
りくちゃんの本丸はまだだったのですネ・・・
本実装ではぜひともお迎えしてくださいませ。
声が・・・声がものすっっごくいいです!!!
なんつーんですか艶? 艶がありすぎるのです。ハァハァ。
改めて諏訪部さんの素晴らしさを実感いたしました。
町田くんや、ほかの動画も見てくださってありがとうございます。
町田くん、いいですよね。彼は現役のときも、競技というより、作品世界を体現するために滑っているふうでした。
彼の演技は指の先までしっかり行き届いた魂の演技で、氷の上のバレエを見ているようでした。
アイスショーで滑っている今はもっと芸術作品みたいになって、とにかく美しいのひとことです。
なぜ引退したかなー・・・(´;д;`)
ユーリ!!!が大ヒットしたせいか、しみじみそう思います。
そうそう、じきまんばちゃんが展示されますね。
公式と正式コラボも決定したので、楽しみです。
ではでは。


拍手、本当にうれしゅうございました。
心より御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1949-72e96158

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。