The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「自然を感じるだろ…?
強い風の前に立って自分達に向かって進んでくる雨を感じるのは
なんて素晴らしいんだ」
と鶴丸は言った。


なんて書きましたが、このセリフはスナフキンのセリフでございます。

わたくしスナフキンが大好きなのですが(同じくらい好きなのがニョロニョロ)、前からどうもスナフキンのセリフがつるっぽいなと感じていたのであります。
単に自分の好きなものを無理やりくっつけただけなのですが。


懲りずに、これなんかどうでしょう。

「人と違った考えを持つことは一向ににかまわないさ。
すてきな哲学は、案外そんなところから生まれる場合が多いからね。
でも、その考えを無理矢理、他の人に押し付けてはいけないなぁ。
その人にはその人なりの考えがあるしね」

なんというんでしょうか、スナフキンのまわりとの距離感? がつると似ているなぁ、と感じる。
・・・のは宇宙で私1人だけか。


「長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ」

↑こんなことをサラリと言ってのけるのはスナフキンのほかにつるくらいだと思う。
と思う私はかーなーり発狂しておりますかな・・・

スナフキンとつるはけっこう真逆な気がします。
スナフキンは孤独を愛し、つるは寂しがりやですしね。
ただ、なんかあの飄々とした雰囲気が似て・・・
いると思うのはやっぱり私だけか(´;ω;`)


日々、どんどん病んでいきます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1854-0854890b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。