The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
真田丸の巡回展に行ってまいりました。

かなり小規模だと聞いていた通り、展示物はそれほど多くはなかったものの、さすがに今放送中だけあって、華やかでした。

こちらは先週の土曜に兼続役の村上新悟さんが来場して、なんと東京につづき、こちらでも直江状を読み上げてくださったそうです。(冒頭だけ)
行きたかったのですが、イベントは午前中。
前日の夜、寝たのが遅かったため、起きた時点ですでに会場はかなり埋まっており(寝坊した)、午後から仕事もあったため、泣く泣く諦めました・・・
村上さんは細かったそうです。なるほど。

ところで、先に行った美人から、「とてつもないものが展示されているから絶対行け」という指令が。
なにかというと、ある出演者のサイン色紙なのだそうです。

ある出演者とは誰か、おわかりでしょうか。

そう、隊長であります

わたくし、さっそく行きました。
見ました。
・・・・・・すごかったです。

メインキャストほとんどのサイン色紙が展示してあったのですが、隊長の色紙は次元が違っていました。
ものすごい異様な迫力で他の追随を許さず、1番目立っており、ジョジョの見開きのような、なにがなんだかわからないけど、とにかく圧倒的なパッションで異彩を放っているのでありました。

毛筆でしたためてあったのですが、まず、何が書いてあるのかわからない。
こう、大筆で、力強い達筆でしたためられているのですが、何文字書いてあるのかもわからなかった・・・
梵字か? とも思ってしまいました・・・
わからない・・・
あれは名前だったのか、それともやはり梵字? 呪符?
無知も手伝って、本当に解読不能でした。
ただ、ものすごいことだけは理解できました。
申し訳ありません・・・

そのほかですと、大泉洋さんが達筆で、びっくりしました。
あと内野さんも達筆でした。
女子みたいな丸まっこい可愛い字だったのが小日向さん。
いろいろな方の字を拝見できて楽しかったです。

字が綺麗な人というのは憧れます。
私の字は自分でも何が書いてあるのかよくわからないほどなので・・・
メモの殴り書きなど、解読できたところで謎の文面だったりするから、字がどうのという以前の問題なのかもしれない。
まぁいい。

久しぶりに、とうらぶ以外のことを書きました・・・
まぁ頭の中で「キミの詩」のPVが、別の刀剣たちだったらどうなっていたか想像しては、昇天しかかっています。


以下は拍手御礼でございます。
ありがとうございます(。◠‿◠。)♡

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6月1日 1拍手
「じんかん~ごじゅうねん~げてんのうちに~くらぶれば~ゆめまぼろしの~ごとくなり~」(←長い)の記事に頂戴いたしました。
ありがとうございます(´Д⊂
最近、いつにもましてどうしようもない記事ばかりで、反省しきりのところ、励まして頂きました。
感想なら感想で、もっと面白いものが書けたらいいのですが・・・
いろいろ落ち込んでばかりでしたので、嬉しかったです。

精進あるのみでございます(´;ω;`)
心より御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1806-0d464e9c

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。