The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

素っ破、格好よかったですね。
信繁の横顔に、刃がすっと翳されるシーンは劇画を見ているようで、映像美に感動しました。
そこから素っ破の皆さま登場となり、忍びが大好きのわたしく、あり、わたくしにとってはたまらん展開となりました。
寺島進氏演じる井浦昌相の不気味で底知れない格好よさといったらありません。
カラスの羽くっつけているんですか? よくわかんないや、とにかくあの羽が浮世離れした凄味を出していて、とてもいいです。
ゲームキャラみたいです。無双に出てきそう。
素っ破は「スッパ抜く」の語源ともなった忍びで、出浦氏はこれから真田の傘下に入るらしいので、これから活躍するシーンが増えそうですね。
真田太平記の忍びは草の者という名で、とにかくクールで、最後まで信繁に従って戦った設定でした。
真田丸でもきっと夏の陣まで従うのでしょうね。
今回、堀田作兵衛が手裏剣を投げる練習をしていたので、ああ、この人も夏の陣に馳せ参じるんだよなと、最終回の予告を察知。
もしかすると、作兵衛は生き残るかもしれませんよね。
真田太平記と被っている人物とは変えてくると思うので(太平記のほうは信繁とともの討ち死していました。クウゥ)、真田丸では生き残ってほしいなぁ(´;ω;`)
太平記の夏の陣は、愛馬・月影を含めて、目をダムの放流にしながら読み進んだものです・・・(>ω<、)

さて、今回も騙し騙されが面白かったです。
そして最後のほうで北条氏が本格的に出てきました!

北条親子が話しているあの城のどこかに!
わが愛する板岡部江雪斎が!!
控えていたはずなのでござる!!!

そして、ついにっ!!!!
来週!!!!!
江雪斎登場!!!!!!

和睦~~~~っ!!

和睦は刀剣乱舞のキャラですが、私は刀剣の持ち主だった、武士であり茶人でもあった江雪斎がとても好きです。
「本覚坊異聞」に出てくる江雪斎がグッド。
あまり戦国ドラマに出てこないので今回も期待していなかったのですが、なんと登場すると聞いて、三谷幸喜は本当にに戦国時代が好きで、詳しいんだなと大感動してしまいました。
真田丸に出てくる登場人物は歴史ファンのための人選みたいですよね。
渋いわ~。

さて、北条氏。
そして同じ回で秀吉を出すところが心憎い演出です。
北条氏を滅ぼしたことで秀吉の全国統一が成し遂げられるわけですから、北条攻めへの期待が俄然高まってきます。
キツい戦ばかりではありますが。
のぼうの城で有名になった忍城が出てくるでしょうか。

秀吉も出てきたので、来週からまた武将たちが入り乱れて、面白くなりそうです。
多くの戦国武将たちをどう裁いていくのかが楽しみです。

今週の徳川家。
マッサージでした。
いい加減でやる気なさそうなところがよかったですね~。
藤岡隊長、との温度差もよし。

というわけで今回も楽しませていただきました。
ありがとうありがとうありがとうNHK!!!!!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1737-ed1406b4

| ホーム |