The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

というわけで続きです。

伊賀越えで書き忘れたのですが、家康と本多平八郎忠勝の、ご飯つぶのシーンが感銘深かったです。
あれは脚本にあったのか、アドリブだったのか。どっちにしろ引く。

実際の伊賀越えは、四天王をはじめとする徳川家のトップクラスの家臣たちが揃っており、服部半蔵のほかに、豪商となる茶屋四郎次郎が金をばらまいて(正確には銀子らしい)一行の安全を図ったりと、ある意味大変豪華なイベントなので、規模的にはやや小振りになってしまったところが残念でした。
酒井、榊原、井伊の3人も出してほしかったです。
ま、来年は井伊家が主役だから、来年も伊賀越えが必ず出てくるわけで、楽しみは来年に取っておこうと思います。

徳川は家臣団が素晴らしすぎるので、もう1回くらい山岡荘八の徳川家康を大河でやってほしいです。
山岡荘八の小説はいいですよね~。
これ読んだら必ず徳川ばんざい!!!になると思われます。

徳川は確かに面白いですが、年を取ってからは断然、西軍贔屓になったので、このたびの大河で、関ヶ原がどう描かれるのか、待ちきれないです。
特に金吾のキャラが気になる・・・
浅利陽介さんが演じるとのこですが、どうにでも演じられる俳優さんだと思うので、どんなキャラでくるのか早く知りたいです。

あと、草刈正雄さまがよすぎます。
真田太平記でも、まわりを食ってしまっていて、今回もほぼ主役みたいなことになっていますよね。
主人公は信繁なんだけど、主役は昌幸。
「海を見たことがない」のくだりは、どこまで食えないオヤジなのかと信之に激しく同情しました。

信之を見ていると、この聡くて実直な若者に真田家が託され、見事に守り通すのだな、ということに思いが至り、ついつい「がんばれ」と声を掛けたくなっています。
父親と弟に振り回される長男。強く生き抜いていってほしい。

ところで、今は信繁の腰巾着をしている三十郎ですが、史実ですと後年、お兄ちゃんの家臣となります。
また姉・松の夫の落ち武者もお兄ちゃんの家臣となっています。
ここらへんがドラマではどう展開していくのかも個人的に楽しみです。

というわけで、さっぱり感想になっておりませんが、今回も楽しませていただきました。
ありがとうありがとうありがとうNHK!!!!


以下は拍手御礼です。
ありがとうございます(´;ω;`)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
2月8日 2拍手

2月11日 5拍手

7拍手を頂戴いたしました。
記事はすべて真田丸です。
私のまわりでもけっこう好評です。というより、話題になることが多いです。
よきかな、よきかな。
それにしても伊賀越えはすごかった。徳川ばんざい!!!
拍手、ありがとうございました(>ω<、)


ここからは頂戴いたしましたコメントへの御礼でございます。


瀬名 晶様
先日はメールにて失礼いたしました。
ところで、3月から刀剣乱舞がスマホでもプレイできるようになります。
ただ今、事前登録受付中。
事前登録すると、小狐丸と三日月宗近が実装できるそうです。
登録者数が一定に達しないと云々という条件があるみたいですが…
よろしければご一考くださいませ。


りくこ様
りくちゃん!! 先日はお会い出来て、本当に本刀にうれしかったです!!!キェエエエエァッ!!!!
いろいろ気を遣ってくださって感謝しています。
そして、このブログにもコメントくださって、ありがとうではとても足りないです。
送ってくださったメールはどれもロックして、何度も拝読しているのでした。
宝物です(>ω<、)
ところで真田丸。そうですよね、信之は生き残り、徳川から真田の家を守り抜いたのですから、真田は負けたわけではないのですよね! ああ、私ったら。信之贔屓なのに、なんてこと、ウガァ!
そしてコメントに書いておられたように、武将たの刀に目がいってしまいますよね~。
大阪城なんて映った日には、「いち兄~~~っ、ずお~~~っ!!」と叫び、おね? ねね? 高台院が映れば「三日月~~~!!!」と叫びそうです。
真田丸、危険なドラマだわ・・・
りくちゃんはここらへんの歴史も詳しいと思うので(あれ…専門なんでしたっけ)、いろいろ教えていただけるとありがたいです。
5月にお会い出来そうで、今から楽しみです。ぐれちゃんに、くれぐれもよろしくお伝えください。久しぶりにお会い出来て、大感激でした。
ではまたご連絡いたしますね。


というわけで、拍手とコメントをありがとうございました。
いち兄ふうに言うと、ありがたき幸せ(*´ω`*)
心より御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1736-e77c5e12

| ホーム |