The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

前回の「屍者の帝国」の記事で、公式サイトの紹介を忘れていましたので、改めてご紹介。

Project Itoh

3作品とも、すごいスタジオが手がけていますね。
「屍者の帝国」WIT STUDIO 、「虐殺器官」manglobe、「ハーモニー」STUDIO4℃
だそうです。

フジテレビ制作ということで、今フジテレビの社内時報は「屍者の帝国」に出演の大塚明夫さんの声が流れるとか。
聞いてみたい方は公式ツイッターをチェックしてみてくださいませ。

アニメ化は東宝事業部。素晴らしい。
東宝は本当にいい仕事してますな。
ますます東宝のファンになりました。



さて、またもや刀剣乱舞の話で申し訳ないのですが、
ただ今プレイベント「秘境 腕試しの里」が行われているのですが、
条件クリアでゲットできる厚藤四郎は3、4人いるし、浦島虎鉄、つまり亀吉は6、7匹いるので今ひとつ燃えません。
亀吉ではなく長曾根がゲットできるなら、今頃髪を振り乱して絵札を引きまくっているのですが。
残念。

ところで、このゲーム、ログインするとランダムで1人の刀剣男士が喋ってくれます。
読み込み中にひと言、完了でひと言、ゲームスタートでひと言、合計3種類のセリフを喋ってくれまして、私は薬研藤四郎が1番好きです。
鶴丸もいいのですが、やはり薬研くんでしょうか。

ご存じではない方のために大きなお世話の薬研くんの説明・・・
薬研くんは半ズボンつかショートパンツ装備の、小学校高学年から中学生の外見なのですが(イメージ的には中学生かなぁ)、声がしっかり大人の声で、部隊長に任命すると「面倒みりゃいいんだな? わかった」、本丸では「心配なら連れてってくれ。邪魔にはならん」とかとか、とにかくオトコ前で頼れるアニキなのです。

半ズボンの繊細そうそうな少年で、内番のときは白衣にメガネという(医術の心得があるため)、いかにも儚げな外見なのに、中身はとにかくアニキで、喋ればしっかり大人の声という、そのギャップに多くの人がノックアウトされているようです。

薬研くんは、信長愛用の短刀で、一説には本能寺で焼失したとも言われています。
また焼け跡から回収されて、秀吉の手に渡ったとか、二代将軍秀忠の手に渡ったという説もあったりします。
現在、行方不明中。
だからなのか、薬研の外見は肌が白く、現実離れしている、なんとも不思議な雰囲気があります。
性格が大人びているのも、現存が不確かという、この世とは別の存在になっているかもしれないところからきているのかもしれません。

そんな薬研くのログイン・ゲームスタートのセリフが、
「さあ・・・治療の時間だ」
ささやくように言ってくれます。
これ、いいセリフですよね!!
治療とは奥が深い・・・

もう1人、ログインで好きなセリフがあって、それは鳴狐であります。
鳴狐は、お付きのキツネがいつも首に巻きついていて、このキツネが本体に代わって喋ります。
ログイン完了で、キツネが、
「刀剣乱舞、ただ今、開始と相成ります」と喋り、次にゲームスタートで、
「・・・今日もよろしくね」
と本体が喋ってくれます。
この本体の声がたまらんのです。
本体は滅多に喋ってくれないのですが、たまに本体の声を聞くことができたときの感動といったら(T.T)
といってもあまり部隊に入ってもらってないのですがね。すまない鳴狐。

なんだかまたどうでもいいことばかり書いてしまった。
明日は我がヤクルトスワローズが優勝するから、こんなこと書いてないで、ビニール傘で踊る練習でもしよう・・・


以下は拍手御礼です。
ありがとうございます(´;ω;`)

 
 
 
 
 
 
 
 
9月29日
2拍手を頂戴いたしました。
記事は「ウードン」と「ほんの三年に満たない・・・」に1拍手ずついただいております。

ご当地怪獣、すごいですよね(T.T)
けっこう暴れてもそれほど影響ないところで暴れているところが、なんとも言えないです。
怪獣なりに気を遣っているのでしょうか・・・

拍手、嬉しかったです。ありがとうございました(´;ω;`)


ここからは頂戴したコメントへの御礼でございます。


まつやま様
まつやまさん、いつもありがとうございます(T.T)
やはりまつやまさんも伊藤計劃お好きだったのですね。嬉しいです。
そしてアニメ3作、東宝でした!
私ったら肝心なことを!!!
ということで改めてアナウンスしてしまいました。
「屍者の帝国」、ストーリーは私はこの作品が1番好きです。
伊藤計劃本人だったらどう書いたのかなと思います。
ただ円城塔の、伊藤計劃への思いが切なくて、私の中では
そういう点でも特別な作品になっています。
19世紀フランス文学というと・・・スタンダールとかゾラとかでしょうか。
お勧めはありますか?
私は詩が好きなので、ランボー、ヴェルレーヌ、マラルメとか、
翻訳の「月下の一群」と「海潮音」は聖伝になって、いつも手元に置いていたりします。
人生何が起こるかわからないといえば、私も刀剣乱舞なるゲームにはまり
ただ今大変なことに・・・
久しぶりに小話など書いたりしています。(興味がおありでしたらこっそりお知らせいたします)
ところでホークス優勝おめでとうございます!!
我がヤクルトスワローズも明日優勝する予定ですので、ぜひ日本シリーズでお会いしたいものです。
久しぶりだったので長くなってしまいました。
またご連絡させてくださいませ(*´ω`*)


拍手を下さいましたお二方に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1646-b0f9fbf9

| ホーム |