The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

「刀剣乱舞絢爛図録」が届きました。
ヒャッホー!

残念ながら特別付録Verではないのですが、それでも大満足。
それぞれの公式絵師さまたちの詳細な設定を見ながら、とても幸せな感動に浸っています。



どうしても・・・ネタばれは避けられませんか・・・・

というわけで、以下、ネタばれとなります。

 
 
  
1番すごいな、というかビビるほど圧倒されたのが、やはり三日月と小狐。
三日月、冷え取りリブニット&ももひきを履いてるのか・・・

虎鉄三兄弟の設定も細かくて楽しくてキャラへの愛に溢れていて、最高でした。

あと長谷部くんがソックスガーターをしているとはッ!!
ボタンタイプのカマーバンドとな?
男性のこういうオシャレに滅法弱いので、意識が飛びそうです。
長谷部くんはイギリス紳士、光忠はイタリアが入ってるっぽいエレガント紳士というイメージです。

その光忠。さすがオシャレさんや・・・!!
靴裏に紋が入っているときたか!!!
カスタムメイドや!!!!!!!!!

あと長谷部くんと大倶利伽羅のスニーカーの靴底まで設定されてあってびっくりしました。
大倶利伽羅は猫っ毛なのですね。
そんで基本穏やかな顔つき、と。
・・・・・・・・・・・・・・。
ファアァァァァァァァァァァァァァッッ!!!!
OKK48を2セット結成している私としては(言葉にならない)

鶴丸は何から何まで可愛かったです。
あの金のアクセは24金なのか18金なのか。
鶴が金を好きなのがよくわかった。スキタイ族なのか(興奮して意味不明)。

獅子王が美少年でびっくり。
蛍は愛らしすぎます。

などなど一人ずつコメントしたいくらいです。

巻末に折り込みの身長比較図があって、これが感動的でした。
全員集合っていいですね。

そして奥付に「物が語る故、物語」としたためられて終わっていました。
この物ゆえの思い入れと、物ゆえの切なさが相まって、何とも言えない余韻を残して終わるのであります。
ちょうど芸術新潮を読んで感銘していたところでしたので、感動倍率ドン! さらに倍! という感じです。

私は今は絵は描かないのですが、それでもこれだけ楽しいのですから、二次創作や本を作られる絵師の方たちはとても参考になるのではないでしょうか。

というわけで、図録が届いたよというご報告でした。

ああっ、鶯丸もよかったです。
にゃんことウグイスにまとわりつかれているところがホーホケキョだにゃーん!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1635-5309f1d9

| ホーム |