The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

ご、ご無沙汰してしまいました。
明けましておめでとうございま・・・す・・・
・・・・・・
・・・
申し訳ありません(T.T)
年が明けてもダメ人間はダメ人間でございました。
こんなわたくしですが、本年も何とぞよろしくお願いいたします。
今頃新年の挨拶をしているのは私くらいであろう。


雪は大丈夫でしょうか。
全国的に雪が降った模様ですが、なんでも発達中の松岡修造が降らせた雪らしいですね。
雪に慣れていない地域の皆さま、どうかケガなどなさいませんように。
雪国の日常を少しでも感じていただけたら嬉しいです・・・ふふふ(ΦωΦ)



さて、オリンピックです。
官兵衛についても書こうとしたのですが、何をどう書いていいのか虚空を見上げている間に2月になっていたのでした。
とても面白くご覧になっている方には申し訳ないのですが、なんというか、ありとあらゆるところが微妙に感じています・・・
ただ前回の合戦シーンはもの凄く迫力がありました。
母里親子の壮絶で悲しい討ち死には思わず涙。
が、その涙が乾かないうちに新しい家臣登場で、清々しい雰囲気で続く。
先ほどの私の涙はいったい。
おたつの時もすぐにヨメもらったし。
切り替え早杉。
信長は・・・あれは何なのかしら・・・・
まったく信長に見えないということを除いては完璧な信長だわね。
こうしてみると清盛は本当に面白かったわ・・・


というわけで、フィギュアです。
ついに男子フィギュアのメダルが決まりますね。
羽生、ジャンプ決めるのよ!
ちなみに羽生のFSの衣装はジョニー・ウィアーのデザインなのよね。
どうりで一種独特の世界観だと思ったわよ。

それにしても鼻皇帝、ジーニャの棄権はショックだったわ。
団体さえなければって、どうしても考えてしまうわよね。
きっと会場にいた松岡修造も大ショックだったでしょうね。
手術の傷跡見せてもらっていたしね。
そして小布団の心情はいかばかりか。
それにしてもドラマチックすぎるわ。

ドラマチックといえば町田よ。
町田史上、起こるはずのないミスが起こってしまったわ。
リトル町田に負けたったことかしら。
それともティムシェルの魔法が失われたってことかしら。
町田はスポンサーがないから苦労しているはずよ・・・
FS、がんばってほしいわ。宇宙まで飛べ、極楽鳥! じゃない火の鳥!

高橋は一生ぶんの厄がふりかっているみたいよね。
お祓いはしっかりしてもらったのかしら。
ここまでやってきたのだから、なんとかメダル取ってほしいわ。

そして羽生。
「ボクってすごい」「すごいボクを見て!」オーラがぱねぇわ。
演歌の大御所みたいなドヤ顔してたわよね。
心臓の毛を1本くらい真央に分けてほしいわ。
SPが終わってのキスクラ、リンクに投げ込まれたプマのクーさんと一緒で嬉しそうだった。
ただ100点越えはしたけど、キャナダの寄り目もえらい高得点を貰っていたから、FSはミスできないわよ。
アメリカの解説はジョニーらしいから、ジョニーから気合い入れてもらうといいかもだわ。

ほかにもいろいろ書きたいことがいっぱいあるんだけど、ええーとそうね、ピノキオの衣装がどう見ても普段着?ウニクロ? でもってキスクラでコーチ無視してエッジ磨いていたとか、なで肩すぎて矢印みたいな選手がいたとか、いろいろいろいろいろあるけど、とにかくFSがどんな結果になるのかで頭がいっぱいで、キムヨナなんとかならんかコラ!

取り急ぎこんなところで。
結果が出たらまた落ち着いて書こうと思います。
三人とも、思い切り滑ってね~。
転んでもメダル取れなくてもいいから、全力を出せるといいですね~。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1557-bd60b798

| ホーム |