The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

いよいよ大詰めになりました。
この回を見ながら、過去のフラッシュバックがこうもビシビシ鮮やかに生きるているドラマが今まであっただろうかと思いました。
そして福原遷都の夢が破れて呆然と佇みながら過去を思い出している清盛に、もしかするとこの終盤数回のために、このドラマを作ったんじゃないかと思えてきたのでした。
今日の回を見て、不謹慎きわまりないのですが、頂点を極めて堕ちて滅亡するからこそいいのだ、滅んでしまうその無常さがたまらなくイイ! と思ってしまったのであります。
実際起こったことだというのに。

滅亡に差し掛かっているときに振り返る過去の色鮮やかさ、そのために今までの1年を費やしてきたのではなかろうか。
考えてみればこのドラマは頼朝によって過去を振り返る物語なんですよね。
たぶん、すべては最終回のためにあるんだろうな。

過去のシーンが出るこの最終盤になって、ようやく今までのシーンの意味がわかってきました。
バカな私は今頃になって気づく(T.T)
伏線がどうのとかいうせせこましいものではなかったのですねぇ。
すべてこのラスト数回のための1年だったのですねぇ。
フラッシュバックが流れるたび、まるで人生を振り返るような充足感を感じます。
登場人物だちは文字通り人生を振り返っているわけですが、見ているこちら側も自分の過去のように懐かしさで胸がいっぱいになります(T.T)
ここへきて最初から見返したくて仕方ありません。
DVDBOX、買ってしまおうかな。

ダメンズ宗盛、よかったな。
いちいち「わかるよ(T.T)」と胸の中で呟きながら見ていました。
何してもダメで裏目に出る人間っているんですよね。たとえば、わしだ。
宗盛は・・・わしだ(>ω<、)
宗盛ったら最後は平家を滅亡させちゃうしな。
そして首を刎ねられて晒されるんですよね。
なんという諸行無常。
宗盛にとても共感を覚えました。宗盛はメーワクだろうがな。

重衡のムダな笑顔が哀れで悲しくてよかったです。
あの笑顔が熟れて腐りかけている平家の実情そのものでした。
その重衡にてっきり清盛キックが炸裂するかと思いきや、「ようやった」というねぎらいの言葉をかける清盛。
大人になったんだなぁと感じたシーンでした。
ただし激しく諦念が混じっていましたが。
切なかったです。

で、頼朝ですが、政治家としての手腕を振るい始めたかと思えば、いきなりエア矢が刺さったと悶絶して喜んでいました。
大丈夫なのか、あの男。
こんなことやってるから北条氏にすべて取って代わられたのよ。
それはともかく、弁慶から清盛のことを聞き出すシーンはとてもよかったです。私的にはですが。
ここで清盛と義朝の志が頼朝へと受け継がれたわけですね。
頼朝は、清盛の目指した世を叶えるために、清盛の平家まで滅ぼしてしまう。
なんだかたまらないです。
相撲でいうところの恩返し?
最終回で頼朝は何を語るのか、とても楽しみです。
しかし、隣で昔話を聞いていた人間が突然「矢が刺さったッ!」なんて言って胸を押さえたら、ちょっと引きますよね・・・
カウンセリングを勧められそうです。

南都焼き討ちを知ったときの清盛の表情がなんとも言えませんでした。
平家が滅亡の道を辿っている足音を誰よりも明確に聴いていたのが清盛だったという、この残酷さに涙。
このときの清盛はかなり正気に戻っていたようですから、冷静に現実を把握し分析できたんだろうなと思います。
少し前まで要支援2くらいつきそうだったのに。

今まで、平家の滅亡を見るのは辛いと感じていたのですが、ここへきて滅ぶところがいいのだ、と見方が変わってきました。
客観的に見ることができるのも、このドラマの描き方によるものなんだろうなと感動しています。
きっと最終回を見て、「こういうことだったのか!」とすべて腑に落ちるのでしょう。
今までの最終回は宴の後みたいで、予定調和といった印象でしたが(すみません)、清盛は最終回にすべてが収斂されているようなので、今からワクワクしています。
終わってしまうのは寂しいのですが、これから何度でも見返したくなる作品なんだろうなと想像しているのでした。
今回出てきた叔父上とダメ義、出てきた瞬間、息をするのを忘れそうになりました。
言葉が追いつかないほど、いろんな思いがこみ上げてくる二人です。
兎丸もそう。兎丸は始めなんで途中で事切れたと憤慨したのですが、今ではひどく納得しています。(禿はマンガすぎだったように思う)
小兎丸は凛々しいですね。

あと2回ですね。
さては、あと90分で終い、ということか。
次回はゴッシー復活! ラスボス対決が見られそうです。
放送時間がいつもとは違うので間違わないようにしなくては。

あああ、盛国、よかったですね。
やはりすべてはお見通しだったらしい。
そういえば、黒の衣装は清盛とおそろだったそうですよ。
たまらん公式設定だ!

今週もたくさん楽しませていただきました。
ありがとうありがとうありがとうNHK!!!


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1503-51c3d99b

| ホーム |