The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
九州地方の大雨が信じられない被害を出しています。
九州にお住まいの方たちは大丈夫でしょうか。
親戚の方たちやお知り合いの方たちも、大きな被害に遭われていないことを祈っています。
また被害に遭われた方たちにお悔やみを申し上げますとともに、亡くなられた方たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


---------------


週の半ばからブログが表示されなくなっていまして、あわあわしていたら今日になってしまいました。
管理ページから記事ごとのページには飛べるのですが、メインページにアクセス出来なくなっておりまして、ちょっと焦りました。
もしや清盛についてバカな妄言ばかり書いているから、強制消去させられたのか? とか、いやな汗をかいておったとです。
どうやらブログ表示障害が発生していたらしくて、今はメンテナンスも終わり、ちゃんと表示されるようになりました。
キャッシュを消せば見られるようになるらしいです。
もし、ここを覗いてくださったのにエラー表示が出た方がおられましたら、大変ご迷惑お掛けしました。
問答無用の消去でなくてよかった・・・のだろうか。
いっそ消されたほうがよかったのではと思わないでもない。
これを機会に極力バカなことは書かない方向でいこうと思うのですが、たぶん教養がジャマして、ファンタジーなことばかり書き殴っていく気がいたします。
よって、このブログはある日突然消去されるかもしれませんので、よろしくお願いいたします。
毎回が最終回でございます。


さて、27回の感想の続きですが、書かなくていいような気がするものの、一応・・・
再度2人の一騎打ちに触れますが、この時点で思うことは、あれは無くてもよかったシーンだということです(´・ω・`)
どうもこの清盛は、必然性がないところに「みどころ」を作りたがりますよね。
そして、なぜかスケールがしょぼい。
最初の貴一忠盛が出ていた頃は盛り上がったのに、海賊船あたりからズレはじめたような・・・
今回の平治の乱も、矢が雨のごとく非情に降り注ぐまではよかったのです。
魔のアイコンタクトからおかしくなってしまった。
一騎打ちはとても見応えがありましたし、感動したのですが、なくてよかった。
なぜ一騎打ちを入れたのかわからない。
一騎打ちを入れるなら、2人の戦いで平氏と源氏の戦いが決着するように持って行かないとだめです。
あの一騎打ちを入れたことで、「平治の乱」ではなくなってしまった。
惜しい(T.T)
これだけ人数出して、物語が多層化しないというのはいかがなものか。
「北条時宗」は面白かったなぁ(T.T)

いろいろ苦情を並べ立てましたが、それでもこの回は面白かったです。
前述の、矢の雨はよかったですよね。
映画「HERO」(チャン・イーモウ監督のやつ。間違っても検事など出てこない)を思い出してしまいました。
HEROはやり切れなくなるから、あまり思い出したくない映画です。切なさ無限大(ノД`)・゜・。
そこへいくと「墨攻」は(以下自粛)

重盛は声がいいですね。
大声で叫んでも割れずにしっかり低く響いていたのに感動です。
発声をきちんと勉強しているのかな。
波岡一喜さんはとても好きな俳優さんなので、拝めることができてありがたいです。
ちなみに千秋先輩とは仲良しさんで、波岡さんのほうが年上。なのに息子役というのが面白かったです。(本人たちも面白がっていたらしい)

宗盛と頼朝が相まみえました。
この2人がもう一度相まみえるときは、平氏滅亡の時ですね。
なんてことを考えると、平治の乱で宗盛が昇天していれば、ひょっとすると平氏は滅亡せずにすんだのかも?という妄想が浮かびます。ううーむ。

後白河が幽閉されてもまだ舞い歌っているのを統子さまがたしなめていました。
実は悲しくて舞い歌ってとのこと。
すみません、まったく気づきませんでした。
見方が浅くて申し訳ない。
てっきり傍観者の立場でイラッとしているのではと思っていましたよ。
ゴッシー、悲しかったのか。悲しかったら泣いてくれ。スマン。

惟方と経宗、よかったですね!
特に経宗の有薗芳記さん、ステキだったわぁ。
風林火山の伝兵衛ですね。
でも次回で昇天~(T.T)
ステキなおじゃるがまた去ってしまう。
はよう次のおじゃるを。はよう、はよう。

義朝が信頼を「天下一の不覚人」と罵っていましたが、それはオノレのことじゃ、ぼけ、と突っ込んだのは私だけではあるまい・・・
兜を被ってブルブルしている信頼さまは可愛かったですねん。

こんなところでしょうか。
明日、義経役が発表になるそうです。
そして清盛の入道姿もUPされるのかな?
松ケンは本当に頭を丸めるそうで、ドラマの中で剃髪するシーンは、本当に剃髪しているということです。
気合い入ってますね!
ただわたくしは清盛より、後白河の剃髪姿のほうが早く見たいですよ(´◉◞౪◟◉)

ついに次回で義朝と正清が鬼籍に入ります。
最期、正清がとてもいいセリフを言うらしいので、楽しみにしています。
今回も楽しませていただきました!
ありがとうありがとうありがとうNHK!!!


以下は拍手御礼となります。
いつもありがとうございます(T.T)

 
 
 
 
 
 
 
 
7月8日 2拍手

7月9日 2拍手

7月9日 2拍手

7月10日 2拍手

7月11日 2拍手

7月12日 1拍手

以上を頂戴いたしました。
記事は「清盛27回」に5拍手、「拍手御礼」に3拍手、「生きててよかった」に1拍手を戴いております。
清盛は半年経ったわけですが、まさかこういうドラマになるとは。
最後、どこまでドラマ化するのでしょうか。
拍手御礼にまで拍手を戴きまして、ひたすら恐縮しています(T.T)
そして大好きなSWANの記事に拍手を戴けたことが、とても嬉しかったです。
連載はいよいよ真澄とレオンのアグリーダック開幕です。
なんか・本当に生きててよかったと思います(´ω`。)

皆さま、本当にありがとうございました。


ここからは戴いたコメントへの御礼でございます。


まつやま様
雨は大丈夫でしょうか?
ニュースを見る度、目を覆いたくなる映像ばかり飛び込んできます。
何かお困りのことなどありましたら、ご連絡ください!
まつやま様が大した影響もなく、お元気なことを祈っています。


皆さま、お心遣いに感謝いたします。
とても励まされています(T.T)
心から御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1465-135ba91b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。