The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
義朝が帰京しました~。
すぐさま清盛に会いに行くところが何ともあからさますぎて困った。
あれはわざさわざ清盛に会いに行ったのだと思うのですが。
そしてお花を見せびらかす、と。
父親より先に清盛の元へ走ったか・・・
どんだけ清盛に会いたかったのだ義朝。
そして約10年ぶりでしょうか? すぐにお互いを認識する2人。
認識できるほど、まったく変わっていない外見の2人。
NHK・・・よかったのかあれで。

というわけで今回は楽しい回でした
まず蛭子さんです。
まさかの蛭子さんに、森田剛が目に入らなくなってしまいました。

宿命の2人のプロポーズも面白かった。
義朝の「おまえもおれの子を産むか」って、ラオウみたいでした。
義朝は関東や東北で何があったのだ・・・
由良姫が統子内親王に仕えていると言った途端、態度をガラリと変えるところも良かったです。
下心と計算尽くの行動が爽やかに見える。
義朝・・・恐ろしい子・・・
と、父が申しておりました。の由良姫のツンデレぶりも可愛かったですね。
義朝はこの調子で外に女を作りまくりますから、由良姫は苦労するんですよね。
加えて短命なので、チクと複雑です。

清盛の「おまえでよ~い!」も脱力しましたが、その影に盛国の暗躍があったことを見逃せません。
盛国は影のフィクサーとして、清盛の人生を演出していると見ました。
時子を見る盛国の鋭い眼差し、わたくし気づいていましたよ。
盛国の異常な愛情ですよ。
これから先も要チェックや!(懐かしい・・・)
しかし大地の子は佇まいが美しいですね。だからセクシーなんですよね。

時子タックルは無敵と見ました。
深キョンはやはり美しくてかわいすぎます。
時子も由良姫も、どちらもキュートで綺麗なので、ろくでもないプロポーズだろうが何だろうが全てオッケーであります。

今回のハイライトは何と言っても頼長様のオウムです。
「シュクセイ! シュクセイ!」
と叫んでいるのに全オレが泣いた!
副長も思い出してしまいました。
頼長様は家で何を口走ってあらしゃるのか。
たまらんわ。
素晴らしいシーンをありがとうございます(T.T)

璋子と鳥羽上皇は感動してしまいました。
閉ざされた扉に顔を擦りつけて璋子の声を聞く三上博史の表情がたまらなくよかった。
目の下のほうに光が入っていて、悲しみがクリアに、そして深く伝わってくるようでした。ライティングが素晴らしいんだろうなと思います。
三上博史は上手いですね~。取り乱し方、泣き方、堪能させていただきました。
璋子もひたすら美しく、哀れで、でも最期に幸せを感じて旅立っていってよかったです。
息を引き取った表情が綺麗だった・・・
この2人は何だかんだと好きでした。切ない愛でしたね。

清盛の弟、家盛の演技が感動的でした。
松明の炎が揺れる中、清盛に胸中を打ち明けるシーンは出色だったように思います。
あそこで清盛は、自分が明子と結婚したために、本来、総領息子である自分が背負わなければならないことを弟が背負っていたのだという事実を思い知ったのですよね。
だからすぐ水仙を探しに行ったし、義朝の言葉にいちいち反応したのでは、と想像しています。
いい弟だ~(T^T)
そんな出来過ぎた弟の余命はあと少し。
今ひとつ中2病から抜け切れていない清盛も、家盛の突然の不幸によって変わるのではないかなと思うのですが。
清盛が、どういうふうにあの清盛になっていくのか楽しみです。

ところで予告に後藤様というか、ちりとての草々兄さんが出ていたのでびっくりしました。
なんと弁慶らしいですよ。
そして清盛を愛してしまうらしい。
そんなバナナ。
4月1日に新キャストが発表らしいので、どのくらい驚かせてくれるのか待ち構えています。

義朝の家来、鎌田政清もいい表情でした。
てっぱんの社長~
「愚管抄」では、裏切りに合った義朝が、敵に討たれるくらいならと、この政清に命じて自分の首を討たせたとあるそうです。
清盛ではどうなるのでしょう。
どのみちこの主従は生死を共にするので、こういう話に弱い私は、この2人を見るたび早くもじわっときています。
生死を共にする主従って、こう、くるものがありますよね(T.T)

いや~、次回の弁慶が激しく気になります。
今週も大変楽しませていただきました。
ありがとうありがとうありがとうNHK!!!


以下は拍手御礼です。
ありがとうございます

 
 
 
 
 
 
3月23日 1拍手

3月24日 11拍手


以上を頂戴いたしました。
記事は「あれから…」「清盛10回」「清盛10回続き」に1拍手ずつ、「ここに行きたい」に2拍手、「清盛11回」に7拍手を戴きました。

清盛は突っ込みどころ満載で、いいドラマだと思います~。
12回から新しいキャラが投入されるので、こちらも楽しみ。
そろそろ頼朝の姿も拝みたい時期ですよね。
それにしても平家は見事に滅んだなと思います。

震災は関東の被災地も忘れてはいけないですよね。
復興が進んでいることを願っています。

ジュンク堂はこの週末、賑わったのではないでしょうか。
そういえば「万惣フルーツパーラー」も閉店するそうですね。
間接的な震災の被害を受けたみたいで・・・
ここのホットケーキは食べたことがなかったので、とても残念です。
食べたかったです(T.T)


ここからは戴いたコメントへの御礼でございます。


ニャロ様
全裸でお待ち下さったとの栄誉を賜り、歓喜に胸が震える思いです。押忍!
震災から1年経ちましたね。
一休宗純の言葉で「大丈夫だ 心配するな なんとかなる」という言葉があります。
本当に、なんとかなってほしいですね(´;ω;`)
西行、コメントに書いてくださったように、璋子に対してあまり性急で早計でしたよね~。
あそこだけ背後霊が変わったとしか思えません。
頼長様の脳内メーカー、喜んでいただけてよかったです!
いかにして頼長様の素晴らしさを伝えようか、と思案しているところへ、あの結果でございますよ。
神の領域とは、さすがニャロさま。魂が震えました
頼長様からお諫めしていただくには、何をしたらよいか。
ニャロさまのこの発想こそ私にとっては神の領域です。南無南無。
で、考えたのですが、私の場合、頼長様にとって我が輩の存在自体があってはならないモノだと思われるので、視界に映ったとたん、検非違使のダメ義を呼んで始末されるか、陰陽師から祓われるか、そんなことになりそうです・・・
セクシー担当盛国が所帯を持ってしまいました。
セクシー担当は結婚しないのでは、というお言葉に大受けしています。
これはきっとあれですよ、家庭を持ってもセクシー担当という、セクシー担当を極めさせようというNHKの奸計なのではないでしょうか。
盛国、ますます目が離せませんね!
ニャロさま、いつもありがとうございます。
ニャロさまからのコメントは宝物になっています(T.T)


まつやま様
この度もコメントを戴けて感激です(T.T)
身罷ると身籠もる、おっしゃるように似すぎていますね・・・
紛らわしい字を使ってしまいました
まつやま様が触れられた明子の最期の言葉は、本当に涙が出ました。
こういう相手を失っては、清盛でなくてももののけになるよなぁと思います。
加藤あいさんは透明感がありますよね。
透明感のある人って、年齢を超越してしまう印象があります・・・
西行の「身を捨つる~」のシーンが仮面ライダーだったとはっ!
コメントを拝見して大爆笑してしまいました!
北面の武士から坊主に変身・・・
まつやまさま、すごすぎます
次回の頼朝のナレーション、楽しみですね。フフフ。
まつやま様のコメント、ものすごく元気をいただきました。
幸せを噛みしめています。ありがとうございます。


皆さまありがとうございました。
先週は個人的にツライことがあったのですが、大変大変励ましていただきました。
心から御礼申し上げます。
桜が待ち遠しいですね~。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1420-df8176ce

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。