The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

こんにちワン。(時事ネタ)

先週はとても江など見る気分ではなかったためパスしたら、ご長寿の皆さまがとてもよかったと教えてくれたので、お市の方の最期は昨日の再放送で見ました。
大変感動しましたが、ご長寿が語ってくれたあらすじのほうが3倍も感動的だったとは、こは如何に。
お市の方の凛とした姿が印象的でした。
今日の回は、三姉妹が泣いて終わっただけの回だったような。
せめて信長や蘭丸たちの回想シーンくらい出してくれれば耐えられたのですが、あの三姉妹だけとなった今では、最後に残った花も散り、砂漠が広がるばかりといったところでしょうか。
再び花が咲く(ゲゲゲ投入)まで、留まっていられるかどうか。
とはいえ、見ている間少しは現実を忘れられていたので、ありがとウサギなのでした。


さて、震災から2週間経ちましたが、目や耳に入るニュースはどれも焦燥感を募らせるものばかり。
とにかく避難しておられる方たちの状況が一刻でも早く改善されることを願っています。
新潟もかなり寒いので、夜の寒さ辛さはどれほどだろうと考えただけで胸がつぶれる思いです。

そして、とにかく原発が・・・
今、このときも、必死で復旧作業に当たっている方たちがいると思うと、本当に拝みたくなります。
まったく予断の許さない状況が続いていますが、奇跡は信じるところから始まると思うので、必ず良い方向へ向かうと信じて、悲観せずに祈り倒して、明日からも過ごしていく所存。
そうそう、放射能対策にはリポ酸がいいみたいですよ。
心配な方はググってみるといいかも。(エビオスもいいらしい)
私も以前からアルファリポ酸をビオチンとセットで摂っています。
そのほかビタミンC、E、Dを補給。このくらいドーピングしないとご長寿とは戦えないのであった・・・
何しろ人喰って生きている方たちですからね。


原発、これ以上の犠牲を出さずに、何とか好転してほしいものです。
今わたしたちが東日本でこうして生活できているのは、復旧に当たっている方たちが命を削っていてくれるお陰です。
そのことを片時も忘れはならないと思います。
本当にわたしたちは生かさせてもらっているんだなぁと感じています。

明日からの一週間、お互いにとっていい一週間になるといいですね。

エダノンとチョクトはほうれん草食って水飲んでから会見すればいいと思うよ。
ああ最後に毒吐いてしもうたわい。


拍手をありがとうございます。
のちほど改めて御礼させていただければと思います。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1310-826828a2

| ホーム |