The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

先日の投稿からまたログインできなくなり、今日やっとログインまで辿り着きました。ゼーハー。
新しいPCをお迎えすればいいのでしょうが、私の相棒はこのPCちゃんなのでありました。
もう少し私のもとにいてね、PCちゃん(T.T)


さて、昨夜は静岡のほうで地震がありましたが、大丈夫でしたでしょうか。
首都圏では計画停電で大変なようですが、わが新潟も今日から計画停電参入。
発表されたのが昼間でしたので、それから夜までいろいろな場所で停電に対する準備が進められていました。
どこも誰も不平、不満を漏らすことなく、停電への対処を粛々とこなしていきました。
自宅のある棲息地は今日と明後日、17時から20時が停電タイムということで、たかが3時間、準備万端整えてキャモーン!と覚悟を決めていたところ、今夜は中止となりました。
ほっとした自分に、うしろめたさを感じています・・・


今日は風が強く雨とみぞれ、雪がかわるがわる降っていて、とても寒いです。
避難している方たちの負担と苦しさを想像すると、本当に胸が痛いです。
早く燃料が届けられるといいのですが。

11日から何度も「なぜ?」という問い掛けを繰り返しています。
ムダな問い掛けだとは理解しているのですが。
世界中から届けられる様々な支援が本当にありがたいですね。
何度も涙ぐんでしまいました。
そんな中、隣の県に暮らしていながら何もできない自分が歯がゆくてならないです。
ただ被災した方たちに直接関われなくても、心を被災地に添わせながら自分の生活をしっかり守り、義務を果たしていくことも、りっぱな支援なんじゃないかとも思います。
それぞれの立場が違うように、人それぞれで、できることが自ずから違ってくるものです。
出来ることをお互いやっていけるといいですね。
西日本にお住まいの方は、必要以上に気を遣うことなく、元気に過ごしてほしいなと思います。
せめて西の方たちは明るく過ごしてほしい。
西の方たちまで暗いと、私たちは笑うことができません。
今生き残ったことに自責の念を感じている方がたくさんおられます。
その方たちをどうか元気づけ、笑わせてほしいです。
こっちは日々の生活でいっぱいいっぱいなので、西日本の元気が今こそ求められている、そんな気がします。


原発が心配です。
心配で心配でどうしようもないです。
ただ、すべてうまくいくと信じて祈っています。
原発もそれぞれ頑張っているだろうし、復旧作業に当たっている方たちの努力が必ず実を結ぶと信じています。
なんとか・・・なんとか頼む。

エダノンも心配。
チョクトは役に立っているのか。
政府もがんばれ。
東電も・・・!!

お互い、この現実を乗り切りましょう。


以下は拍手御礼です。
ありがとうございます。

 
 
 
 
 
 
3月9日 1拍手

3月12日 3拍手

3月13日 7拍手

3月14日 2拍手

3月15日 1拍手

記事は「江9回目」に2拍手、あとの12拍手は12日の記事に頂戴いたしました。
また文句をたれつつ「江」を楽しめる日が来るといいですね。
12日の記事への拍手は、記事にではなく、お互い無事でネットを通して会えている喜びと、被災した土地と方々への御見舞いの現れだと思っております。
こうして普通に生活できて、あたたかいご飯を食べられるって、なんて幸せなのでしょう。
いろいろ慌ただしいときに、このしょぼいブログを覗いてくださったことに、心から感謝いたします。
ありがとうございました(TДT)


コメントくださった皆さま、ありがとうございます。

ニャロさま

なつみさま

りくこさま

櫻井春さま

しのこさま

コメント、嬉しかったです(T.T)
本来でしたら、お一人お一人にお返事させていただくところですが、こちらへのお気遣いと無事であることを喜んでくださるものでしたので、被災した方、また亡くなった方を思うと、お一人お一人に無事だったことへの御礼を申し上げ、繰り返すことがどうしても憚られてしまい、大変申し訳ありませんが、まとめて御礼させていただくことにいたしました。
ご無礼をお許しください。
それぞれの方のお気遣いとお心遣いは、頂戴するたびにこみ上げるものがあり、ただただ感謝するのみでした。
皆さまのところも、計画停電などで不自由な生活を送られているのではないでしょうか。
毎日が大変かと推察いたしますが、どうか乗り切ってくださいますように。
西のほうにお住まいの皆さまは、どうか思い切り普段の生活を楽しんでくださいませ!
皆さまが楽しいと、こちらも楽しさが伝わって心が軽くなります。
元気をしこたま送ってください!


皆さまの温かなお気持ちに感謝いたします。
心から御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1302-de461994

| ホーム |