The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

「逆境とは、思うようにならない境遇や、不運な境遇のことをいう!!」


いよいよアジア杯の決勝ですね。
この度のアジア杯、逆境ナインを地でいくようなザック・ジャパンでした。
いやまだ過去形は早いか。
決勝も何が起こるかわかりません。
相手はオージー。
応援でカンガルーのでかい人形をブンブン振り回すお国柄。
オーストラリアの選手たちは身長3メートルくらいなんですよね?
大丈夫でしょうか。
最後の最後まで逆境が続きますが、逆境ナインのごとく頑張っていただきたいです。

星か・・・
この宇宙では今も、おたがいの星の運命をかけて、壮大な宇宙戦争がおこなわれているんだろうなあ・・・
それにくらべりゃ・・・たかが野球!!
まだまだ どうにでもなるさ・・・
なあ、宇宙よ

野球をサッカーに変換すると臨場感が増します。

男の三つの条件が、おれたちに無茶をさせているのさ!!
ひとつ!! 男はイザという時にはやらなければならない!
ふたつ、今がイザという時である
そして みっつ、おれは・・・おれたちは 男なんだッ!!



「まるでつな渡りのようだな・・・それもおそろしく細いつなだ・・・」

「だが、つなは渡れる!!」



渡ってほしい、綱を・・・


ところで今回はNHKより民放の放送が面白いです。
それは解説の松木安太郎が次々と伝説を生み出しているからです。


「内田は若いんだから !」

「疲れたときは岡崎に回せばいいんです」

「倒されたのは外だな。うーん。外だ。ディフェンスは中ですけどね」
(間)
「いいんじゃないんですか、中で」
↑韓国戦で岡崎がPKもらったとき

「外せ!」
↑韓国戦のPKで韓国選手が蹴るとき

そして外す。
「よしっ!!」

「なんなんすかこれ」
↑シリア戦で川島がレッドカードくらったとき

「もうふざけたフリーキックはいらないすからね~」
↑韓国戦

日本人の魂の代弁者、松木安太郎。
今夜はどんな名言が飛び出すのか、試合以上に楽しみです。
優勝するといいですねぇ(T.T)


話は変わって、昨日こちらの民放放送局が、
「魚沼の入広瀬では積雪が343メートルになりました」
と放送していました。
メートルって・・・
スカイツリーの次に高いじゃん。
他県の人が聞いたら一瞬本気にするかもしれないから、こういう誤報はやめてほしい。


以下は拍手御礼となります。
ところで先日の日記で、拍手御礼をUPしたつもりが、UPされておりませんでした。
まことに失礼いたしました。
本日、UPさせていただきました(T.T)


 
 
 
 
 
1月25日
5時台
9時台
13時台
19時台

1月28日
7時台

それぞれ「江 第3回」の記事に1拍手ずつ頂戴したしました。
江よりもレッドクリフの感想に拍手いただいたようで、密かに喜んでおります。
日本であの無意味なスケールに対抗できるのは、
石原プロしかないんじゃないかと思います。
制作費を湯水のように使ってもショボいという点では完全勝利でしょう。
石原軍団が三国志を作るとしたら、














すみません、石原軍団の三国志を少し想像してしまいまして、
衝撃を余白で表現してみました。
人数が足りないですから、1人何役も演じるのでしょうね。
もうこれ以上想像しないほうがいいかもです。



ここからは戴いたコメントへの御礼でございます。


にこりん様
いつもありがとうございます(T.T)
この前の日曜は「江」と「レッドクリフ」の2本立てで、
ある意味大変充実した夜を過ごすことができました。
にこりん様とその充実っぷりを分かち合うことができて、
嬉しいかぎりです。
「江」、せめて「篤姫」並みに面白くなってくれるといいのですが。


せな様
保科正之をお好きだということで、大感激です!
いいですよね保科正之!!
いつかドラマの主人公になってほしいです。
江はもう3月くらいで終わらせて、
龍馬伝の再放送をしてほしいです、正直なところ。
レッドクリフは吉川英治先生どころか、
横山光輝先生も汚したかもしれません・・・
ただ金城武とトニー・レオンは麗しかったです。
この映画を見て、人形劇「三国志」の偉大さを
改めて認識いたしました。
あの、もしよろしければお言葉に甘えて
ゴッホ展の図録をみせて戴いてもよろしいでしょうか。
絶筆がとても気になります・・・
今年は何か面白そうな美術展があったらご一緒したいですね!


ニャロ様
ニャロ様は映画館でレッドクリフ2作とも
ご覧になられたとか。
パート2は映画館だと、きっとすごい迫力だったのではないでしょうか。
金城武、ステキでしたよね。
トニー・レオンも大好きなので、パート1はこの2人を拝みに行ったようなものでした。
ただ仔馬の名前を「萌々」とつけたところはひっくり返りそうになりましたが・・・
なんてあからさまな愛情表現・・・
中村獅童は、エイベックス絡みだと聞いています。
ほんとにあれはムダな出演でした・・・
江、信長と3兄弟を拝めるのも明日を含めて2回しかありませんね。
この無念さを如何にとかせん。
欣也の目力、おっしゃる通り流石でした。
もっと出番を増やしてほしいものです。
本能寺のあとは欣也を心の拠り所にしようと思っています。グスン。


皆さま、お心遣いをありがとうございました。
心より御礼申し上げます(TДT)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1281-ec73f432

| ホーム |