The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
よくお邪魔するサイトさんに、映画版キャプテン・ハーロックについての記事が紹介されていました。
この記事の画像がどえりゃあかっょいいので、こちらでもご紹介。

トチローへの愛に生きる男の記事はこちら!

ギャー! ムダにかっこいい!!
まずい、愛してしまった。
というか、遙か古にハーロックを愛していたという事実を思い出してしまった。
アニメなんて主題歌聴くたびに涙ぐむほど好きでした。
いや今も好きさ。


宇宙の海は おれの海
おれのはてしない 憧れさ
地球の歌は おれの歌
おれの捨てきれぬ ふるさとさ
友よ
明日のない星と知っても
やはり 守って戦うのだ
命を捨てて おれは生きる
(「キャプテンハーロック」
作詞/保富康午 作曲/平尾昌晃 編曲/横山菁児
歌/アニキ)

 

俺様的な独占野郎の雰囲気がなんともここちよい歌詞ですが、この歌詞で何が1番胸を掻きむしられるかというと、「友よ」という呼びかけなのであります。
この「友よ」と呼びかける主題歌に、普段は多くを語らない宇宙海賊の胸に秘めた誓いと、親友だけに吐露した決心が語られていて、切なくも熱くなるのでありました。
ハーロックはさ、トチローが好きだったんですよね(TДT)

エメラルダスも好きだったなぁ。
トチローの愛されっぷりに感銘を受けたものです。

ところでハーロックが映画化されているとは初めて知りました。
これは見に行かなくてはなりません。
ガセであってくれと祈った何とか戦艦ヤマトより数倍面白そうな予感がぎゅんぎゅんします。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1138-56e8b9f2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。