The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

GW、皆さまは楽しまれましたでしょうか。
わたしは3日くらいお休みをもぎ取ったのですが、食う、寝る、彩雲国物語を読む、また食う、寝る、読む、の繰り返しで終わってしまいました。
すごく充実していたものの、果てしない虚無感に襲われながら昨日、今日と働いていました。
いったいわたしは何をしているのか。
こんなことをしているバヤイでは。
海軍を作らにゃならんのに!

というわけで、一週間空いてしまいましたがコマンタレブ。
今回も面白かったですね!
まずは健くん。今日もかわいかったにゃ!
犬でしたか!
やっぱりね!
わたしも飼いたいな~(T.T)
それはともかく、何度となくこのまま勝麟太郎のもとへ行って、武市と縁を切ればいいのにと思ってしまいました。
武市もクビ宣告をしてくれたのに、わんこだから三日飼われれば恩を忘れずよろしく、恩を忘れられなかった模様・・・
だが勝にも3日飼われていたのではなかったか!
武市ではなく勝の恩をなぜ優先してほしかった。
最後のほうで以蔵が逃亡を図っていましたが、来週には捕まってしまうのでしょうか。
捕まって土佐に送り返されたらもう最期ですから、これから辛い回が続きそうです。

収二郎は来週、切腹ですね。
切腹だからまだよかったのかな。
以蔵は斬首ですから・・・
切腹とはいえ収二郎も拷問を受けてから切腹なので、時代とはいえ、なんといっていいのかわからなくなります。
ただこのあと以蔵たちが受ける拷問よりは激しいものではなかったと思うので、それがせめてもの救いなのでしょうか。
拷問は時代も洋の東西も関係なく、人間の最も下劣で卑劣で野蛮な部分が剥き出しになった行為だと思うので、人間が人間に対して何を行ってきたのか、よく見ておかなければならん。
どんなに辛いシーンでも、歯を食いしばって見ておかねばならんと思うのです。
龍馬伝はこれから辛い回ばかりのはずですから、史実とはかけ離れているとはいえ、実際これに似たことがあったのだときちんと認識しておくのが今のワレワレの務めなのではないでしょうか。
武市の切腹も、しっかり見届けないといかんいかんいかーん!
でもしんどそうですよね・・・(TДT)

龍馬と武市の別れが描かれていましたが、歴史が変えられるものなら変えたいと思ってしまいました。
武市は土佐へ帰るとどうなるか、薄々感づいていたみたいですよね。
容堂を信じたいと思いながら、勤王党が失敗した現在、容堂に殉じてもいいという気持ちの揺れがあったようなないような。
まっこと愚直で切なくも哀れな人物像にしたものです。
実際の武市はこんな人ではなかったということが救いでございます。

武市や以蔵たちがザ・奈落ですから、入れ替わりで湧いて出る中岡慎太郎はきっとババーンと鮮やかなキャラになるんだろうと早くも期待。というか現実逃避。
大地の子はいつ出てくるのでしょう。
さっさとキャモーン!

そうそう、長次郎がいいですよね。
大泉洋のまっすぐな視線がとても感動するのでした。
長次郎も切腹仕るのでしたっけ。ただ最期は武士として死んでいけたので、よかったナと。

慶喜の眉なしは、やはり眉を消すことで、慶喜のしたたかで掴み所のない、何を考えているのかわからないという人物像を表しているのだと想像しています。
内面を体現したという点では、素晴らしい扮装なのではと勝手に興奮しているのですが。
ただ慶喜好きなので、ちと複雑。
明治になってから、明治天皇に呼び出されるのですね。
場所は皇居。自分が殿様として住んでいたところに、臣下として呼び出されるわけです。
このとき正装は燕尾服だったのですが、慶喜は羽織袴で天皇の前に出ます。
徳川の、三ツ葉葵の紋が入った羽織を着ていったのでした。
側近は非礼千万と激怒しますが、明治天皇は慶喜の矜持と意地を察し、許したと言われています。
わたしはこのエビソードを知ってから、慶喜が好きになりました。
徳川の紋が入った羽織というところが泣けます。

そんなこんなで、切ない回でした。
来週も楽しみです。
今週もたくさんの感動をありがとうありがとうありがとう!!!
はっ、容堂よ、武市にお菓子を下賜というのは、もしや下士だけに菓子というシャレだったとか。
血の繋がりを感じた瞬間でした。


以下は拍手御礼です。

 
 
 
 
放置プレイだったにも関わらず、拍手をありがとうございました。

5月5日 2拍手

5月6日 2拍手

5月7日 1拍手

頂戴いたしました。

詳細は「龍馬伝 第16回」に1拍手、「龍馬伝 第18回」に4拍手頂戴しております。
16回の鉄矢は思い出しただけで幸せな気分になります。
鉄矢が映るたびに幸せのお裾分けをいただいています。
さすがに死んでもいいと思ったという人は違いますね。
18回の以蔵は本当によかったです。昨日も再放送を見てしまいました。
あのままの以蔵でいてほしかった(T.T)

ところで弥太郎ですが、実写版あしたのジョーで丹下団平を演じると聞いたのですが、本当なのでしょうか。
力石が伊勢谷友介、ジョーが山ピー。
なんかもうバツゲームみたいです。
ううーむ。

拍手、とても嬉しかったです。
仕事でいろいろあったので、本当に励ましていただきました。
心から御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1135-9b3f1d7d

| ホーム |