The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

ゴールデンウィークとなりました。
いかかお過ごしでしょうか。
あたくしはひたすら働いています。楽しいナ~(T.T)
どうかあたくしのぶんも休日を楽しんでくらさい。


さて龍馬伝。
まずは以蔵がかわいかったなぁ(TДT)
なにあの小動物。
鉄矢に地球儀みせられたときの、
「ええええええ――――――――ッ!!!」
という反応が、素直さ全開がストレートに伝わってきて、とてもよかったです。
かわいいにゃ、と思いながらも、彼の辿る道がわかっているので、泣き笑いになってしまいました。
歴史ものの切ないところですね(TДT)
切なさを感じさせるところが、健くんの演技力であります。
健くん、いいなぁ。
あんな小動物、欲しいなぁ。

ところでまさか今週、以蔵の「勝のボディガードなう」が出てくるとは思いませんでした。
一般に言われている「勝を斬りに行って、ミイラ取りがミイラに」を、龍馬ではなく以蔵のエピソードにしたところが面白かったし、説得力があったように思います。
龍馬のほうは鉄矢の解釈を取り入れたそうです。
龍馬が暗殺しに来るというより、話を聞きに来るというほうが自然なんしゃないかと鉄矢が言ったら、それが採用になったと情報誌ステラに書いてありました。
これはとても納得してしまった。
今回の以蔵も、このドラマでは実に自然な流れだったので、なるほどな~とこちらも納得。

勝が以蔵に言った、
「どうしてああいう奴とつき合わねぇんだよ!」
というセリフに思わず涙(T.T)
鉄矢の勝はとにかくあらゆるシーンが嬉しそうで嬉しそうで、こちらももらい泣き。

勝海舟はとても偉大な人物なのでしょうが、晩年しゃべりすぎました。
あることないこと脚色して、しゃべりまくった。
政治家って引退すると、とたんにおしゃべりになりますが、勝もおしゃべりなジジイに成り下がってしまった。
反面教師にしたいと思います。

勝塾、よかったですね~。
亀弥太たちがだんだん洗脳されていって、面白いというか皮肉というか。
おぼろげながら亀山社中が見え隠れしてきて、わくわくしています。
池内蔵太はまだ出ないのかな~。
蔵太は桐谷健太なので、ものすごく楽しみです。

で、「今日の土佐藩」ですが、想像してたより進行が早いので、そろそろ収二郎(宮迫)の命の灯火が消えかけている模様。
ということは武市もじき捕縛されて投獄されるということか。
武市と以蔵の崩御はいつ頃放送予定なのだろうか。
てっきり7月頃で、この2人の崩御でSEASON2が終わると予想していたのですが・・・
お龍とか、蒼井優ちゃんとかが出てくるから、7月から持つのかな?
健くんの以蔵とあと二ヶ月くらいしか拝めないわけですから、今のうちにしっかり拝謁しておこう・・・
入れ替わりで大地の子が出てくるんだろうなぁ。

どうでもいいですが、容堂が黒魔術を発動して、土佐勤王党を切り崩してしまいました。
あとで後悔するのに、何をしているのだ(TДT)
しかし、容堂に踊らされる勤王党のヒトビトもヒトビトですよ。
こんな脚本でいいのだろうか。
収二郎が単純すぎるので、もうちっくと内面を掘り下げてほしかったかもです。
これはこれでわかりやすくていいのかもしれませんが、あれでは収二郎が哀れすぎる(T.T)

慶喜の眉は解明されませんでした。チッ。
あ~、上様が5月に決行とか公約してました。どこかの首相みたいですが、大丈夫なのでしょうか。鳩が飛びだして終わりになりそうで怖い。

いろいろありましたが、面白かったです。
なにがって新参者。
今日はわかっちゃいるんだが伊勢エビのキティに泣かされてしまった。
どんどん面白くなってくるので楽しみです。
日曜日は楽しいな。
明日も仕事ががんばれそうです。フ・・・

というわけで来週も楽しみです。
いつもありがとうありがとうありがとうNHK!!


以下は拍手御礼です。

 
 
 
 
4月27日 1時台に「どんな味」に1拍手いただきまして、ありがとうございました。
今年のペプシ、楽しみですよね。
とりあえず飲んでみようと思っています。
ラムネは凄まじいですね。年間売り上げが知りたいものです。

拍手嬉しかったです。
たくさん励ましていただきました。
心から御礼申し上げます。
 

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1134-e264e94b

| ホーム |