The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

まだ火曜だというのに今週のHP/MPぜんぶ消費してしまったような疲労感に襲われている。
日曜9時間も図書館で働いたのがまずかったらしい。
そして月、火とご長寿の皆さまに生気も精気も吸い取られ、精神的に干物になった気分である。
なんといっても眠い。

眠いッ

君たちも寝たまえッ!!(バーイ榎木津)


というわけで以下は拍手御礼・・・
といのも味気ないので、最近読んだ本など記しておきます。

「数えずの井戸」…なかなか面白かった。皿屋敷伝説について調べてしまった。

「横道世之介」…悪くはないけど、この長さが必要だったのか。

「古書の履歴」…面白かった。もう少し格調高ければもっとよかった。

「スギハラ・ダラー」…これも面白かった。けど進行が強引なので、もっとページ数を増やしてほしかった。

「小太郎の左腕」…前にも挙げましたが、面白かったです。もう少し捻りがあってもいいのに。

「アナザー」…どんでん返しはさすがですが、このての話はひぐらしや空の境界の作者たちに任せておけばいいと思った。無理がありすぎる。

「メタルギア ソリッド ガンズ・オブ・ザ・パトリオット」…傑作。恥ずかしながら伊藤計劃氏の作品を初めて読みました。ゲームのノベライズにこまで魂が震えるとは思わなかった。今さらながら、この人にはもっともっと小説を書いてほしかった。と同時に、今生き残っている我々は、もっと真摯にガツガツと書かなければと襟を正す思いがしました。とにかく面白かったです。凄い。

小説はこんなところです。
彩雲国物語については改めてバカ爆発語りでもしようかと思っています。


それでは、以下は拍手御礼です。
ありがとうございます(T.T)

 
 
 
 
4月19日 「龍馬伝 第16回」に1拍手をいただきまして、ありがとうございました。
お饅頭、美味しそうでしたね~。
重太郎先生の妹への愛も凄まじかったです。
この兄妹もいいですよね。
とうぶん龍馬伝→新参者というルーティンが組まれそうです・・・

同じく4月19日 「天地人 第38回」に1拍手いただきました。ありがとうございます。
新参者に大谷刑部を演じた津田寛治さんが出演していて、思わず拳を握ってしまいました。
津田さんは刑部の領地であった福井出身なんですよね。ウフフ。
天地人は悪い夢のようなドラマでしたが、関ヶ原だけは評価してもいいんじゃないかと考えています。
この記事は欲望の赴くままに、怒濤の勢いで書いたものだったので、こうして拍手を頂戴できたことは本当にうれしかったです。


お二方とも、ありがとうございました。
感謝します(TДT)
心から御礼申し上げます。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1130-2e2b458d

| ホーム |