The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日から将棋の名人戦が始まりました!
仕事が午後からだったので、BSで対局を見ていまして、やっぱり最高峰の戦いは空気が違うなぁと感動しまくりでした。
そして一手目の驚き!
第一局からなかなかすごい対局が拝めそうです。
シビれさせてくれ! URYyyyyyyyッ!!!


今さらですが、「彩雲国物語」にはまってしまいました。
うっかりアニメを何度か見るうちに、もう大変なことに。
アニメ「精霊の守り人」を見ているとき、後番組でやっていたんですよね。
そのときは内容をまったく知らず、勝手にアンジェリーク系だと勘違いして(ゲームもやりこんだけど、まったく萌えられなかった)スルーしていたのですが、シーズン2の再放送を見るうちに自分の認識がまったくの誤解だったと知りました。
そして気がつくとmixiのコミュにまで入っていたのでした。ふふ・・・(T.T)

内容とかツッコミ始めると無限地獄になってしまうのですが、そのゆるさとぬるさが実によいのです。
十二国記と比較されることが多いみたいで、十二国記より力を抜いて楽しめます。
十二国記をよりマンガに近づけた印象でしょうか。

ストーリーをご存知ない方のためにちょこっと書きますと、主人公の紅秀麗という女の子の成長物語で、おそらく国の名官吏(たぶん尚書というトップにまで上り詰めるんじゃないかな)となるまでの物語だと思われます。
この秀麗ちゃんがオトコマエで健気で賢くてかわいいうえに不憫で、とても魅力的なのであります。
彼女をとりまく脇役の皆さまも実に魅力的。
脇役のメインで彩雲国の若き王様がいまして、バカ殿なんだけど、でもぢつはというありがちな設定(これも微笑ましい設定にゃ)だったのですが、最近本当にバカなんじゃないかと疑われています。
このシリーズ、最初から展開が決まっていたわけではないらしく、あとから物語を広げていったようなので、シリーズはじめのほうと比べると、だいぶん妙な方向へ進んでしまっていて、果たして最初に書かれた未来日記的な記述へと収束できるのか、そこらへんにファンの注目が集まっているようです。
もちろん最大の関心事は、秀麗ちゃんがバカ殿と結婚するのか、別の相手を選ぶのかということだと思うのですが。

このシリーズを読んで、挿し絵やアニメのイメージとまったく違う内容だったことにまず感動したのでした。
もし私と同じ先入観を持っておられてパスなさっているようでしたら、1巻だけでもめくってみることを激しくおすすめ。
いや~、人生の喜びがまた増えました。
ちなみに1番好きなのは兄上です。でも最近ほとんど出番が(TДT)
秀麗よ、頼むから兄上と幸せになってくれ・・・
つか、兄上の存在を忘れないでくれ! 作者も!!



彩雲国物語―はじまりの風は紅く (角川ビーンズ文庫)彩雲国物語―はじまりの風は紅く (角川ビーンズ文庫)
(2003/10)
雪乃 紗衣

商品詳細を見る

↑シリーズ1巻目です



以下は拍手御礼です。
このように遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした。
謹んでお詫び申し上げます。


 
 
 
 
 
 
御礼が人としてどうかというレベルまで遅れましたこと、
まことに申し訳ありませんでした。
またあまりに遅れたため、日にちごとの御礼となっております。
こちらも重ねてお詫び申し上げます。


3月9日 10拍手

3月10日 1拍

3月12日 1拍手

3月13日 1拍手

3月15日 3拍手

3月16日 1拍手

3月17日 3拍手

3月18日 2拍手

3月19日 5拍手
 
3月21日 3拍手

3月23日 1拍手

3月24日 6拍手

3月25日 1拍手

3月26日 5拍手

3月27日 1拍手

3月28日 2拍手
 
3月29日 3拍手

3月31日 1拍手

4月1日 1拍手
 
4月2日 3拍手
 
4月3日 1拍手

4月4日 1拍手

4月7日 1拍手

4月8日 1拍手


まともな更新ができなかった中、
こんなにたくさんの拍手をありがとうございました。
また昔の記事を読んでくださっている方に、
心から感謝いたします。
とても恥ずかしい反面、言葉にはできない嬉しさがあります。
感謝してもしきれません(T.T)


ここからはコメントへのお返事です。


りくこさま
ご無沙汰してしまいました。
お元気そうでよかったです!
龍馬伝、面白いですよね。
この前の健くんはどうご覧になりましたか?
東洋が去ってしまって寂しいですが、その寂しさを埋めるみたいに
すごい展開になってきそうです。
また感想などお聞かせいただければありがたいです。
筍の季節となりましたね。
筍というと、りくちゃんの武勇伝を思い出しています。


なつみさま
なつみさんには、いつもいつもいつもお世話になりっぱなしです(TДT)
風邪はすっかりよくなりました。
お気にかけてくださって、ありがとうございます。
風邪にはビタミンCだと実感しました。
ご長寿の手術ネタも楽しんでいただけたみたいで、大喜びしています。
凄まじい体験ですよね。特にメス!のほう・・・



皆さま、本当にありがとうございます。
そして御礼が遅れに遅れてしまいましたこと、
改めてお詫び申し上げます。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1122-f0801376

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。