The Holy of Holies

ひたすら自分に優しい日記

先日来、更新が滞っております段、まことにそれがしの悪しき所行でござる。
今週に入り、五輪が終いになったことにより腑抜けに相成り、
加えて今週に入ってから奉公が激しさを増し、PCを前に文をしたためる余裕が
皆無となった次第。
それもこれも、このいいじまの不徳の致すところでござる。


というわけで、なかなか更新ができなくて申し訳ありません。
明日には復活できると思います。

最近、ご長寿の皆さまと「忠臣蔵」を見ています。
北大路欣也氏が大石内蔵助を演じているTVシリーズの作品で、
これが予想を遙かに上回る面白さなのでござる。
北大路欣也の偉大さが初めて理解できました。
惚れてまうやろレベルです。
目力がハンパねぇ!
大いに感動している我々は、その感動を分かち合うべく、
やたら武家言葉で会話しているのでした。
名前を呼ぶときも「さん」ではなく「殿」です。
もちろんわたくしも武家言葉。
いえ、ドラマで使われている武家言葉が、激しく素晴らしいのでした。
ちょっと武家言葉がマイブームです。


拍手をいただいております。
御礼が大変遅くなっておりますこと、何とぞお許しください。
市中引き回しの上、磔獄門です・・・
すみません(T.T)


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kadesch.blog3.fc2.com/tb.php/1105-90753969

| ホーム |